【抗糖化作用】があるおすすめのお茶5選!

肌のたるみには筋力の低下だけではなく糖化も影響してくるんです。
糖化とは体内にある糖とタンパク質がくっついてAGEs(終末糖化産物)が発生したことにより、肌のたるみやくすみなどを招いています。
老化の予防には血糖値の急上昇や高血圧の状態を防ぐことが重要です。

お茶に含まれている高濃度のカテキンには血糖値を抑えてくれる働きがあります!
今回は糖化を防いでくれるお茶についてどんなお茶が効果的なのかお伝えしていこうと思います!

甜茶

甜茶とは?

甜茶とは他の茶葉とは違い、様々な木の葉を使って作られる昔から飲まれている薬草茶の1つです。
味は、甜茶の「甜」は中国語で「甘い」という意味を持ち、その名の通り甘いお茶になります。
好き好みは分かれるようですが、上品な甘さのようなので飲みやすいお茶かと思います。

効果・効能

甜茶に含まれる「ヒスタミン」や「シクロオキシゲーゼ」が花粉症やかゆみやくしゃみなどのアレルギー症状を緩和してくれます。
また、甜茶ポリフェノールには食後の過激な血糖値の上昇を抑えてくれます。
糖尿病の方なども飲まれており、健康診断で血糖値が下がったとの声もあるので、糖尿病にも効果は期待できそうですね!

おすすめな飲み方

甜茶の効果を最大限活かすには煮出すことが重要です!
煮出すことによって甜茶に含まれる有効成分を充分に引き出してくれます。
花粉症の方は花粉症が始まる1ヶ月ほど前から飲みだすといいでしょう♪

どくだみ茶

ドクダミ茶とは?

ドクダミは独特な臭いを放つことはみなさんご存知でしょうか?
日本では雑草として扱われることが多いかと思います。
ドクダミ茶とはドクダミの葉を乾燥させたものです。

効果・効能

利尿作用を促すカリウムが豊富なので、デトックス効果でむくみを防ぎ、また、抗酸化作用も強いため炎症を抑える作用が期待できます。
他にもアトピーやニキビなどの吹き出物なども予防効果があります。
その結果、糖尿病や高血圧にも効果があると言われています!

おすすめな飲み方

どくだみ茶は香りと味に癖があるため飲みづらい方もいるかも知れません。
そんなときは、ほと麦茶や玄米茶などとブレンドをして上げると飲みやすくなります。
また、シナモンなどのスパイスを足すと若干飲みやすくはなります。

ルイボスティー

ルイボスティーとは?

ルイボスティーは南アフリカのお茶で鉱物が含まれる一部の地域でしか育たないのです。
そのため日本ではルイボスティーは栽培されていないのです。
ルイボスティーには様々な女性に嬉しい効果があるんです。

効果・効能

ルイボスティーに含まれている酵素は老化の原因を除去してくれる効果があります!
糖化反応をおこしてしまい、老化してしまうとシミやシワたるみなどを改善してくれる働きがあるんです。
また、代謝を良くしてくれて脂肪の燃焼などのダイエット効果も発揮してくれます。

おすすめな飲み方

ルイボスティーはカフェインを含まないので就寝前などにも飲めるお茶です。
また、ルイボスティーにも色々な種類があるため飽きることなく毎日飲むことができるでしょう。
牛乳などを入れて飲むこともできるためその日の気分に合わせて作ってみてください!

カモミールティー

カモミールティーとは?

カモミールは大きく分けてジャーマンとローマンの2種類があります。
ハーブティーとして使われているのはジャーマンカモミールです。
ほんのりとりんごの香りがするのが特徴です。

効果・効能

カモミールはリラックス効果がありカフェインがないため就寝前にも飲めるため睡眠効果が得られます。
更に、カモミールには抗糖化作用があり、糖化を予防して改善してくれます。
ただし、抗糖化作用がより効果的なのはローマンカモミールの方になります。
ジャーマンカモミールも抗糖化作用はあるので飲むことは無駄ではありません。

おすすめな飲み方

カモミールティーはもともと飲みやすいお茶なのですが、はちみつを少し足すと甘さが引き立ってまろやかになります!
更に、カモミールのミルクティーもおすすめです。
他にも様々な飲み方があるので自分にあった飲み方を見つけてみるのもいいかもしれませんね♪

緑茶

緑茶とは?

日本といえば緑茶ですね!
古くから飲まれており「緑茶があれば薬は必要ない」と言っている人も多いぐらい緑茶はとても優秀なのです!

効果・効能

緑茶はカテキンを多く含み、殺菌効果にとても優れています。
お茶でうがいをすれば風邪も引かないと言われたことがあるかと思います。
また、ポリフェノールによりがん予防についても期待が寄せられています。

おすすめな飲み方

緑茶といえばお湯から作ることを想像すると思いますが、水出しのお茶には水出しならではの効果があり、用途に合わせて飲むといいでしょう。
緑茶にはお茶以外にもお菓子などもレシピもあるのでお菓子作りが好きな人は一度作ってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか??

今回は糖化を防いでくれるお茶についてお話させていただきました。
毎日お茶を飲んで抗糖化ライフをしていきましょう!