カモミールの成分は女性に優しい!?

香りも良く、ハーブティーとしても人気なカモミール。
リラックス効果があると知っている方も多いと思いますが、実は他にも女性に嬉しい効果が沢山あるんです。

今回はそんな女性にとって嬉しい効果のあるカモミールの成分について詳しく調べてみました。
もしかしたら、今なんとな~く悩んでいる美容や健康についての悩みも「カモミールで解決!」なんて事もあるかもしれません♪

カモミールってどんな成分でできているの?

さて、カモミールは一体どんな成分を持っているのでしょうか。
カモミールの基本的な成分は下記の7つです。

  • αビザロボール
  • アピゲニン
  • ルテオリン
  • マトリシン
  • クマリン
  • ケルセチン
  • カマメロサイド

見てみても、なんだか聞いたことの無い名前ばかりかと思います…。

では、期待されている効果はどうでしょうか。

  • リラックス効果・鎮静効果
  • 抗炎症
  • 傷の治療効果
  • 消化器官の症状を和らげる冷えの改善
  • PMS症状の緩和

カモミールは様々な効果があり、古代ギリシアでは様々な病気を治癒する為の薬として活用されていました。
現代でも正式な効果が立証されており、薬としても効能も認められています。

カモミールの成分も効果もわかりましたが、ハーブティーとして飲むのか、アロマとして使うのか、塗り薬として使うのか、によっても効果は違いますし、カモミール自体も複数の種類がありますので、効果も成分も大きく変わってきてしまいます。

リラックスだけじゃない、古代から使われる薬だった!

4000年以上前から既に薬草として使用されていたと言われているカモミールですが、主にどんな風に使用していたのしょうか。

抗炎症作用

先程上げた、αビザロボールアピゲニンルテオリンには炎症に対する強い効能があるとされています。
これも炎症の原因となる物質の生成を阻害し、炎症をおさえる効果があり、胃腸の粘膜への炎症を抑える薬として使用したり、歯周病対策としてのうがい薬として使用するのも良いと言われています。

また、飲むだけではなく皮膚の炎症を抑えるにも効果があり、ハーブ成分を抽出した精油を薄めて湿布することで効果が期待できます。
しかしこちらは精油の濃度も気をつけなければならない為、個人で使用しようとするとかえって炎症を起こしてしまう場合があります。
もし気になる場合は、塗り薬などにも含まれていることもありますので、カモミールの入っている塗り薬を選んでみてください。

エイジングケア

カモミールに入っているケルセチンクマリンは抗酸化作用があります。

体内の活性酸素に対し優先的に結合する為、酸化を抑制することができます。
ですので、紫外線による影響の「光老化」を防止をすることが可能です。

また、カモミールには抗酸化だけでなく抗糖化作用もあります。
カマメロサイドが老化の原因とされるタンパク質の糖化を阻止し、最終的な老化物質にさせないようにガードしてくれます。

抗酸化作用のあるものは多くありますが、抗糖化作用のあるものはまだ数が少ない為、かなり貴重な存在です。
抗酸化と抗糖化はどちらも影響し合う為、片方だけの対策を行っているよりもどちらの効果もあるものを摂取していたほうがより効果が高まります。

女性に嬉しいカモミール

薬としても使用され、抗酸化や抗糖化の効果があるカモミールですが、他にも「生理痛」「PMS」「冷え」など、女性特有症状にも効果があるとされています。
カモミールは別名マザーハーブと言われており、古代エジプトや古代ローマの時代から、婦人の病の薬としても活用されていました。

身体を芯から温めてくれる効果があります。
これも身体があたたまる事によって、血行が促進され、冷えが改善し症状を緩和できるんですね。
血行がよくなることで、健康的にも美容的にも良い効果がもたされます。

主に飲み事で効果を発揮されますが、香りとしてもリラックス効果があったり、化粧品では美白効果としてよく使用されています。
抗糖化は食用での効果面になるため化粧品では根本的な抗糖化が難しいかもしれませんが、化粧品でも効果が全くない分けではないので、内からも、外からの美容材料としてはもってこいなハーブなんです。

気になる女性のお悩みに

20代半ばから身体の変化が気になり、気づいたらエイジングケアについて意識を持ち始める方も多いのではないでしょうか。
シミやシワなどの肌の変化が気になったり…
PMSの症状も元々そこまでなかったはずなのに、30代になってから重くなったり…
ホルモンバランスが的年齢を超えると崩れてしまったりの原因も勿論ありますが、社会の中でのストレスによる崩れもあり、身体への変化がとっても気になってしまうんですよね。

ですので、女性のその全体的な悩みのカバーと、美容、健康においてもカモミールはひとまず使用していれば大丈夫!と思うバランスが取れているんです。
不安定になる前でも、今気になる方でも、一度試してみてはいかがでしょうか。