【敏感肌のお悩み解決】簡単♪カモミールウォーターで化粧水を作ろう!

「市販の化粧水は一通り試したけど、なかなか合うものがない。」
「化粧水をつけてもお肌がぴりぴりする、つっぱる。」

敏感肌のお悩みは深刻。
毎日使う化粧水が合わなかったり、何を使っても肌トラブルが解消されないとなると憂鬱になってしまいますよね。

でも諦めないでください!
市販の化粧水が合わない方も、自然由来の「カモミールウォーター」化粧水として使用することでお肌の悩みが解消されるかもしれません。

  • カモミールウォーターとはどんなものなのか
  • どう肌にいいのか
  • どうやって使うのか

今回は、そんなあなたの疑問にお答えします。
あなたが化粧水難民から解放され、肌トラブルを解消できる日が来るのは近いかもしれません。

「カモミールウォーター」ってどんなもの?

カモミールウォーターは「フローラルウォーター」の一種。

フローラルウォーターとはハーブウォーターまたは芳香蒸留水とも呼ばれ、精油(エッセンシャルオイル)を水蒸気蒸留で抽出する際に作られる副産物のことです。

副産物とは言え、精油と同じ有効成分が1~3%溶け込んでいるそうです。

フローラルウォーターにはカモミールの他にも、ローズ、ラベンダー、ローズマリー、ペパーミント、ネロリなど様々な種類があります。

植物の成分が詰まっているフローラルウォーターは、古くから医療スキンケアに使用されてきました。

種類によってそれぞれ特徴や効能は異なりますが、ストレス緩和などの精神面への作用、またアトピー緩和など体の効果があると言われています。

カモミールウォーターの効能とは?

数あるフローラルウォーターの中で、カモミールウォーターにはどんな特徴や効能があるのでしょうか?

精神的ストレス緩和など、心にも様々な効果をもたらすカモミールウォーターですが、今回は肌への効能に注目してみましょう。

カモミールウォーターには主に

  • ジャーマンカモミールウォーター
  • ローマンカモミールウォーター

この2種があります。
それぞれの特徴をみてみましょう

ジャーマンカモミールウォーター

ジャーマンカモミールに含まれるカマズレンには抗ヒスタミン作用があり、肌のかゆみや炎症の緩和、乾燥肌に良いとされている。またローマンカモミールよりも保湿作用が強いとも言われる。

ローマンカモミールウォーター

肌への美容効果が高く、蕁麻疹やアトピー、湿疹などかゆみに効く。


またどちらも抗糖化作用があり、アレルギーや花粉症の緩和にも効果的です。

敏感肌でお悩みの方には嬉しい効果がたくさんありますね。

カモミールウォーターの化粧水レシピ♪

敏感肌に良いことはわかりましたが、次に気になるのはどのようにして化粧水を作るのかですよね。

実はそのまま化粧水として使うこともできるのですが、水に近い成分のため、これまで市販の化粧水を使用していた方は保湿力の不足を感じる可能性があります。

そのため、保湿力を高めるために少し材料を加えてみましょう♪

でも化粧水を作るなんて、なんだか難しそうですよね?

実は作り方はとっても簡単!
材料を混ぜるだけ、たったの3分で作ることができます♪

好みや肌の悩みに合わせて様々なレシピがありますが、非常にシンプルで簡単にできるレシピがありますのでご紹介します。

さっぱりタイプ

【材料】
・グリセリン、またはハチミツ 小さじ1杯
・アルコール 小さじ1杯
・カモミールウォーター 100㎖

【作り方】

  1. 保存用の容器を消毒します。
  2. グリセリン(ハチミツ)にアルコールを加え、よく混ぜます。
  3. カモミールウォーターを加えて容器に移します

 

しっとりタイプ

【材料】
・グリセリン、またはハチミツ 小さじ1杯
・カモミールウォーター 100㎖

【作り方】

  1. 保存用の容器を消毒します。
  2. 少量のカモミールウォーターにグリセリン(ハチミツ)を加え、よく混ぜます。
  3. 2を容器に移し、残ったカモミールウォーターを加えます。

 

いずれもできあがったら、冷暗所で保存しましょう。

いかがでしょう?とっても簡単ですよね♪
慣れてきたら、ご自分の好みに合わせてアレンジしてみましょう。

高くない?値段をチェック!

早速カモミールウォーターの化粧水を作ってみたい!
でも高そう…!
そんな不安を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに精油(エッセンシャルオイル)は1本で数千円するものもあります。
高価な理由は、膨大な量の植物の中からごくわずかな量しか抽出できないためです。

しかしカモミールウォーターをはじめとするフローラルウォーターは、意外にもリーズナブル

勿論モノによって差はありますが、先程のレシピの1回分100㎖を800~1,500円程で手に入れることができます。

これなら安心して試すことができますね。

楽天等のショッピングサイトや通販サイトでの購入が便利です。

ここに気をつけて!カモミールウォーターの2つの注意点

利点の多いカモミールウォーターですが、使用の際注意すべきこと2点を確認してみましょう。

カモミールはキク科に属します。そのため、ブタクサアレルギーの方は使用を避けた方が良いでしょう。アレルギーに該当しない方も、使用前にはパッチテストを行うことをおすすめします。

次に保存方法についてです。
カモミールウォーターを含め、フローラルウォーターは開封後約3ヶ月~半年以内で使い切ることが良いとされています。
特に防腐剤不使用のものは早めに使い切りましょう。

開封後は直接容器の口に触れないようにするなど、衛生管理に注意し、冷蔵庫に入れて保管しましょう。

化粧水を手作りするのであれば、使用の期限目安は約2週間です。
市販の化粧水のように余計なものが入っていないので、長期保存はできません。

化粧水を作る際には使い切れる分だけ作り、正しい方法で保存しましょう。

最後に

ここまでカモミールウォーターについて、下記の4点を中心にご説明しました。

☑そもそもカモミールウォーターとは?
☑どんな効能があるのか

☑化粧水の作り方
☑使用上の注意点

あなたの疑問は解決できましたか?

これまでどんな化粧水を使っても合わなかった
何を使っても肌トラブルを解消できない

そんなお悩みを抱えた敏感肌さんには、ぜひ一度カモミールウォーター化粧水を試していただきたいと思います。

自然由来のカモミールウォーターが、あなたのスキンケアの救世主となってくれることでしょう。