糖化はダイエットにも関係していた!

糖化は糖質の摂り過ぎで起こることで、ダイエットは関係しています。原因は主にブドウ糖と果糖で、糖分は本来は体のエネルギーとなる栄養素なので体には必要なものですが、摂り過ぎてしまうとタンパク質や脂肪と結びつき老化物質となります。体内で余った糖分は、一部は脂肪に変換されて皮下脂肪や内臓脂肪として溜まっていきます。
糖化はタンパク質と糖が一緒に加熱されるとタンパク質が変性する現象で、変性したタンパク質は最終的にAGEという強い毒性を持った老化物質に変化します。肉などを焼くときつね色にこんがりと焼けますが、この現象が調理だけではなく体の中の糖とタンパク質が結び付くことで体内でも起こっています。
体内の血糖値が高い時は、インスリンというホルモンの関係で体内に脂肪を蓄積しやすい状態でもあります。体に老化物質のAGEが蓄積するとリンパの流れなども悪くなり、体が老廃物を溜め込みやすくなります。さらにAGEは肌にも蓄積することがあり、シワやたるみ、くすみなどの原因となり美容にも影響が出ていきます。糖化を防ぐことは美容やアンチエイジングなどに効果があるだけではなく、ダイエットにも関係していることが分かります。
老化物質のAGEが体内に蓄積される原因は、調理によって発生した老化物質を含む食べ物を食べることと、体の血糖値が高い状態が続く時と大きく分けることができ、痩せるにはどのような食生活が良いのか気になります。
ポイントのひとつは高温で調理した食べ物は避けることです。調理温度が10度上がると老化物質の量は2倍になり、食べ物から取り入れた老化物質のAGEは7%程度しか体内に蓄積されないので、それほど気にする必要はないものの、天ぷらや空揚げなど油を使う調理は高温になり、カロリーも高くなるので控えるようにする事が大切です。食品に含まれるAGEは調理方法によって変わってくるため、できるだけAGEが増えない調理をすることが良い選択です。AGEの量は生の状態が一番低いです。次に蒸す方法で、続いて煮る、電子レンジ過熱、焼く、揚げる順番に高くなっていきます。肉や魚など動物性タンパク質を摂る場合、特に調理方法を意識することでAGEを増大することを防ぐことが出来ます。
また、血糖値の上昇を緩やかにする工夫も必要です。血糖値の上昇を緩やかにすることはAGEが体内で作られることを防ぐ事が期待できます。血糖値の上昇を緩やかにするには、食物繊維の多い食べ物から食べ、良く噛み、酢やレモンを使った調理をする事です。野菜など食物繊維の多い食べ物から食べると血糖値を緩やかにできます。ご飯など糖質を多く含む食べ物は、なるべく後に食べるようにします。
良く噛むことは血糖値の上昇を緩やかにし、満腹中枢が刺激されるので食べ過ぎも防ぐことが可能です。早食いは高血糖を招くため良く噛んでゆっくりと食べるようにします。さらにご飯を酢飯にしたり料理にレモンを使う事で、血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。献立に味噌や納豆などの血糖値の上昇を緩やかにする食品を入れるのも血糖値コントロールが出来たり、白米よりも玄米など低GI食品を選ぶなど、血糖値の上昇が低いGI値の食べ物を積極的に食べるようにするのも良い方法です。甘いものが食べたくなる時もありますが、そのような時はお菓子ではなく、生のフルーツや砂糖を添加していないドライフルーツにしたり、ゼリーなど過熱しない物を選ぶのも高血糖を避ける方法です。
ダイエットにつながる食生活のポイントには食後に運動を行うことも良い事です。毎食後に15分ウォーキングをすることは食後の血糖値を下げることが出来ます。血糖値が最も上昇するのは食べてから1時間後で、血糖値が上昇する前に体を動かすことで血糖値の上昇を防ぐことが出来ます。ウォーキングでカロリー消費もでき、習慣化してウォーキングする事でAGEが溜まりにくい体を作ることも可能です。食生活の工夫で糖化を防ぐことができ、極端な食事制限をしなくても美しさを保ちながら痩せることも出来ます。
糖化はシワやたるみなど美容面で知られている事ですが、それを予防する事はダイエットにつながります。ダイエットをしながら美肌になったり、アンチエイジングにも効果的です。カギとなるのは血糖値です。血糖値は糖尿病のイメージがありますが、脂肪蓄積の命令を出すスイッチでもあります。そのため体型をキープしたり、アンチエイジングをするためにも血糖値のコントロールは重要な事です。痩せるためにカロリーを減らすために食事を抜いてしまう人もいますが、このやり方は、次の食事で血糖値が急上昇してしまい、人間や動物の体は飢餓に備えて脂肪を蓄積しようとします。食事を抜くと低血糖状態になり、食事を摂ると高血糖状態で、また絶食し食事を摂るという事を繰り返していると脂肪を溜め込む原因となり、糖化を避けるような食生活をすることはダイエットにもつながるという事になります。