「糖化」って防ぐことはできるの!?

あなたは今話題の「糖化」ってご存知ですか?

糖化とは
糖質をとりすぎることで糖が体内でタンパク質と結合・変性することで、老化物質AGEが作られること。

糖化が進行すると、体はどんどん老化します。

すると、お肌のトラブルや様々な病気を引き起こす原因になります。

あなたが今悩んでいるお肌のくすみやシワも、糖化が原因かも!?

糖化が進むとどのような症状がでるのでしょうか。
また糖化を防ぐことはできるのでしょうか。

今メディアでも頻繁に取り上げられている気になる糖化についてご説明します。

糖化が進行するとこんなに怖い!

糖化が進むと一体どんな症状がでるのでしょうか?

女性なら特に気になる美容に関する症状と、糖化が招く病気をそれぞれみてみましょう。

美を脅かす糖化の症状

  • お肌のハリが失われる
  • シワやシミができる
  • お肌がくすむ
  • 髪のハリやツヤがなくなる
  • 実年齢より老けて見える

健康を害する糖化の症状

  • 糖尿病合併症
  • アルツハイマー病
  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞
  • 骨粗鬆症
  • ドライアイ
  • 網膜症
  • 白内障

美と健康を脅かす糖化の怖さがお分かりいただけましたでしょうか。

これは、糖化の進行をなんとしてでも阻止したいですね!

しかし自分の努力によって糖化を防ぐことはできるのでしょうか?

次の項目で確認してみましょう。

糖化を防ぐことができるって本当?!

保湿・肌に優しいといわれている

結論から言うと糖化を防ぐことは可能です。

とは言え、実はどんなに健康な人でも完全には糖化を避けることはできません。

糖質をエネルギーに変えて生きている私たちにとって、ある程度の糖化は仕方のないこと。
老化物質AGEも体内から完全になくすことはできません。

ただ糖化が進行している人がいる一方で、最小限に留めている人がいるのも事実です。

その違いは食生活を中心とした毎日の小さな積み重ねにあります。

日常の小さな心がけや工夫が糖化進行に大きな影響を与えるのです。

いつまでもキレイと健康を維持するために、糖化を防ぐにはどうしたら良いのでしょうか?

具体的な方法をご紹介します。

今すぐ知りたい!糖化を防ぐ方法

ここからは糖化を防ぐ方法をいくつかご紹介します。

1.食べる順番は食物繊維から

食事をとるときの順番について考えたことはありますか?

実はこの順番がとても大切。

糖化を防ぐためには食後の血糖値の急上昇を防ぐ必要があるのですが、食物繊維には糖質の吸収を緩やかにする働きがあります。

そのため、食物繊維が豊富な野菜やきのこなどから食べることによって、血糖値の急上昇を回避することができるのです。

まずは食物繊維、次にタンパク質、最後に糖質(炭水化物)の順で食べるようにしましょう。

これだけでも糖化予防に効果的です。

2.食後1時間に軽い運動を

血糖値が一番上がりやすいのが食後の1時間。

ここで意識的に体を動かすことによって血糖値を下げることができます

とはいえ、本格的な運動をする必要はありません。

15分程度のウォーキングをするだけでも十分効果があります。

エレベーターやエスカレーターを使わずなるべく階段を使うなど、まずは小さな心がけからスタートしてみましょう。

3.緑の野菜をたくさん食べよう

野菜の中でも特に緑色をした野菜をたくさん食べましょう。

アメリカの論文で緑色の野菜は糖尿病の発症を抑制するといった内容が発表されています。

緑色の野菜には老化物質であるAGEを生成を抑える働きがあるとのこと。

外食やコンビニのお弁当ばかりだとどうしても野菜は不足してしまいます。

意識的に緑の野菜を食べるようにしましょう。

4.タバコは絶対にNG

タバコの煙はAGEを増やしてしまうことが判明しています。自分が吸う場合は勿論のこと、副流煙であっても同様の害があることがわかっています。

禁煙化が進んでいる今日ですが、やはりたばこは百害あって一利なし。

これまで吸っていた方はこれを機に禁煙してみてはいかがでしょうか?

5.寝る3時間前は食べないこと

血糖値が上がりやすい食後すぐに寝てしまうことによって、血中に余分な糖があふれてしまいます。

寝る前3時間くらいまでに夕飯を済ませましょうとよく言われるのはこのためです。

糖化を防ぐためだけでなく、就寝の直前に食事をとることで寝ている間に胃が活動をすることになり、眠りの質も悪くなりますので、やはり寝る直前に食べることは避けるようにしましょう。

 

今回は糖化を防ぐための日常のちょっとした心がけを5点ご紹介しました。

明日からでもすぐに試せるものばかりですので、ぜひ実行してみてくださいね。

まとめ

糖化について理解を深めて頂くことはできましたか?

糖をエネルギーに変えて生活をしている人間が完全に糖化を防ぐことはできませんし、AGEをゼロにすることはできません。

ただ日頃の食生活、生活習慣をほんの少し見直すことで、糖化の進行を防ぐことはできます。

いくつになっても健康でいたいですし、女性なら誰しもが年齢を重ねてもキレイでいたいですよね。

今から意識的に糖化を防ぐ心がけをして、いつまでも美と健康を維持できるようにしたいものですね。